※このWEBサイトはASJレンタルサーバーのご案内サイトです。ご利用方法の詳細は、ASJレンタルサーバー 公式サイト でお確かめください。


アドミラルシステムのASJレンタルサーバー ご案内。
ソーシャルブックマーク
  Yahoo!ブックマークに登録  はてなブックマークに追加  ライブドアクリップに登録する  Buzzurlブックマークに登録する  FC2ブックマークに登録する  del.icio.usブックマークに登録する  GoogleBookmarkに登録

高品質・低コストのレンタルサーバーとしてい確固たる地位。
20,000社の導入実績。安心と信頼!
格安! 月額1,575円から。
全サービスに困ったときの電話サポートつき!
ASJの特徴
高信頼性!  20,000社を超える導入実績が証明する信頼性と安定性。
低コスト!  月額低料金。低コストでもハイパフォーマンス。
充実のサポート!  すべてのサービスに充実・親身の電話サポートつきでしっかり支援。

レンタルサービープラン
◇ レンタルサーバに、メールなどのウェブ機能が付属したプランです。オプションも各種選べます。
◇ エントリープランは業界最安値水準の低価格なのに、メール・電話などのサポートが充実しています。
レンタルサーバ ラインナップ

プラン WEB容量 POPメール 説明
低料金 エントリー 50MB 20 初めての方でも、お手頃なプラン。
SOHO アドバンス 300MB 100 SOHO、パソコンビジネスに最適。
上級 マスター 10GB 無制限 上級者向けの高機能プラン。
法人 エキスパート 15GB 無制限 法人向けで最上級機能のレンタルサーバ。



レンタルサーバー+ネットショップ機能プランのASJペイメント
◇ ネットショップ運営をご検討の方に最適な専用レンタルサーバプラン、ASJペイメントです。
◇ 決済代行付きショッピングカート機能、または決済代行付きネット予約システムに、レンタルサーバー機能が付属した、とても便利なプランです。
 初期費用無料! 手数料は最低水準の3.675%〜!
専用レンタルサーバ + ネットショップ機能  または、+ WEB予約機能

プラン 総容量 POPメール 説明
予約 eリザーブP 2GB 無制限 WEB予約システム導入で、ホテル、旅館、美容院、
病院、飲食店、講座、施設利用などに最適。
ショッパー ショッパーP 2GB 無制限 ショッピングカート機能、クレジットカードセキュリティ
SSL認証標準装備。ウィルスチェック機能。




ASJレンタルサーバーのサービス・詳細はこちらからどうぞ。


レンタルサーバ ASJ ご利用ガイド
お支払いについて ドメイン管理について
銀行振込、クレジットカード、コンビニ決済がご利用できます。

年払い、一括払いが選択できます。
ドメインの取得およびドメイン管理サービスも提供しています。
既存ドメインの移管・管理もできます。







レンタルサーバの選び方ガイド
レンタルサーバーを借りる目的は?

まずはじめに・・・

1.どのようなサイトを運営をするのか?(個人・法人・趣味・商用など)

2.レンタルサーバーを利用する目的 (機能・ディスク容量・安定性など)

を考慮して、現在、そして将来、どのようなレンタルサーバーが必要か?・・・を検討する必要があります。使用する目的に沿ってディスク容量や各種機能を選択していくのが良いと思います。

※各種機能とは?・・・レンタルサーバー業者が提供している機能で、 ・アクセス解析 ・掲示板、アクセスカウンタ、メール送信フォームなどのスクリプト ・ショッピングカートやクレジット決済 ・メーリングリスト ・データベース ・ウィルスチェック ・データバックアップ ・・・・・などの便利で有用な機能です。

共有サーバー

サーバー1台のハードディスク領域を複数ユーザーで使用するレンタル形式を共有サーバーといい、レンタルサーバーでは一般的な方式です。ハードディスク上をユーザーが分割利用しているため、使用条件に対して、ルールや制限を設けて、快適性が保たれるように管理されます。特にサーバーに高負荷が掛からないようにするため、サーバーに収容する適正なユーザー数を定めて、転送量制限、チャットCGI制限または禁止などの措置をとります。
共有サーバのメリットは、低料金であるため手軽に使えるということです。

専用サーバ

サーバ1台に対し、レンタル使用者が1ユーザーである形式が専用サーバです。一般的にディスク容量が大きく、また他の利用者の影響を受けることがないため、快適なサイト運営が可能となります。
アクセス数が非常多くに見込まれる商用サイトの安定した運営には、専用サーバは不可欠といえるでしょう。

個人的な趣味でのご利用

個人的な趣味とは言っても「独自ドメインが欲しい」「安定したサーバーを借りたい」と思われる方もたくさんおられると思います。むしろ趣味や楽しみだからこそ良い道具(高性能レンタルサーバーや独自ドメイン)が欲しいともいえます。そういう方は、将来のサイト発展に備えて、利用したい機能が整っているか? サーバーの信頼性、安定性はどうか?・・・等を考慮して、少しお金を掛けてみるのも良いかと思います。独自ドメインとレンタルサーバーのセットであれば、ディスク容量100MBくらいで、年額 2〜3万円前後が相場です。この価格帯のサーバーであれば、個人使用での実用上、まずは問題ありません。年額2〜3万円ならば、趣味にかける金額としては、かなり安いほうだと思います。

商用利用 文朕融業・法人)

商用でホームページを利用するのであれば、サーバー性能、信頼性、安定性、サポート体制等はとても重要な項目になります。サーバーが頻繁に落ちてしまったり、表示が遅かったりでは信用度もおちますし、大切なユーザー(顧客)を逃してしまいます。法人運営サイトはもちろん、最近では個人運営の通販ショップなどでも、独自ドメイン取得は当たり前となっています。サイト運営に必要な機能やディスク容量を余裕を持って確保できるよう、多少の予算を割いてみてください。初期投資や運営経費を低く抑え過ぎると、あとで後悔することが多いようです。

商用利用◆碧/諭

法人運営サイトでは、サーバーの信頼性、安定性の他に、データのバックアップ機能、セキュリティー、サーバー監視体制、サーバーレンタル業者の運営実績など、様々な項目を考慮する必要があります。
大切な顧客データや売上げデータが消失して復元も不可能・・・などがあっては、サイト(会社)運営そのものに支障をきたします。

正確な利用料金

ほとんどのレンタルサーバー業者は、各プランの月々の利用料金を表示しています。個々のサイト運営に必要な機能やスペックを選択したら「総額でいくらになるのか?」をレンタルサーバ事業者のサイトでよく確認することをオススメします。

重要な事・・・

実際にサイトを運営していますと、個人・法人、商用・非商用を問わず「表示が速い」「サーバーがいつも安定している」「サポートがしっかりしている」ということがとても重要に感じられます。必要なディスク容量や機能を確保しながら、予算の範囲内で安定した信頼あるサーバーを選ぶということがレンタルサーバー選びのポイントになります。

データセンターとは?

サーバ運用に最適化された専用施設のことをデータセンターといいます。データセンターは大手ネットワーク会社や、全国、地方のインターネットサービスプロバイダによって運営管理されていて、耐震性、消火設備、空調システム、無停電電源装置の二重化、24時間365日の有人監視など、万が一の災害や電源トラブルに対処できるようになっています。レンタル業者は、サーバーをデータセンター内に設置するか、又は、独自回線を引いて自社内に設置していますが、やはりデータセンター内設置のほうが信頼性、安全性は高いと言えます。

バックボーンとは?

ネットワーク間を結んでいる大容量の基幹回線のことバックボーンといいます。ではバックボーンが太い(容量が大きい)と高速で快適になるのか?・・・これはまったく違います。実はバックボーンはさほど重要ではありません。え?・・・そもそも「バックボーン」 = 「大容量回線」なのです。重要なのは、そのバックボーンとレンタル業者のサーバーがどのくらいの容量の回線で接続されているか?何台のサーバーと接続されているか?ということです。いくらバックボーンが大容量であったとしても、そのバックボーンとレンタル業者のサーバーの間を結ぶ回線が 1Mbpsの契約で接続されていれば、最高 1Mbpsしか出ません。また、100Mbpsの回線で結ばれていたとしても、他レンタル業者との共有回線(共有契約)ならば、実際の接続スピードはかなり遅くなります。バックボーンとレンタル業者のサーバーが10Mbps以上の専有回線(専有契約)で接続されていれば快適な接続環境であると言えます。

結論。。。

サーバーの快適性に関しては、

・サーバーの設置場所や設置状況  (国内データセンター内で管理されていることが望ましい。)
・バックボーンとレンタルサーバー業者を結ぶ回線状況  (大容量・専有回線・帯域保証であることが望ましい。)
・一台のサーバーを共有するユーザー数  (少数であることが望ましい。)

が重要な項目となります。 とは言っても、各項目をより良い環境で実現するためには、レンタルサーバー業者の運営・維持コストも高くなり、それを借りるユーザーにもコストがかかってきます。つまり、良い環境になればレンタル料が高くなるということになります。
また、高品質な回線や信頼あるサポートを提供してくれるだけでなく、業者自体の信頼性の高さや実績の多さも、重要な判断材料といえるでしょう



ASJレンタルサーバーのサービス・詳細はこちらからどうぞ。


ご利用方法の詳細は、ASJレンタルサーバー 公式サイト でお確かめください。   運営会社相互リンク集
Copyright ©ASJレンタルサーバー ご案内 2006-2016 All rights reserved.